運営活動 – m.g.i

昨晩は寝る前にダラダラと YT クッキング動画を見てしまい、結果として朝もシャキッと起きられずダラダラしてしまい、顔も洗ってないのにもう 4:35. 6:15 から走らないといかんので今日は読書はなし。Message Passing の原稿整理でもやります。なお最近観ているのは Pro Home Cooks, Joshua Weissman, Ethan Chlebowski, あとたまに J. Kenji López-Alt です。

終了。月末なことだしお手紙活動でもするか・・・。

終了。もうほとんど時間ないけど、昨日会社で印刷してきた論文のつづき読もうかな。

The Grammar of Graphics | SpringerLink

を買ったのだよ。$30 だから $1/page くらいしているが、この厚い本は読みたくないなということで。

  • 代数系を作るといっているが、ほんまかいな感。いろいろサンプルも怪しい。
  • たとえば 1980 年の人口をあらわす pop1980 という集合と 2000 年の pop2000 という集合を “blend” します、これは UNION 相当です。その結果を可視化するとこうなります、というチャートが pop2020 と pop1980 で別の列の pane に facet されているが、なんで UNION したあとなのに年代で group by できるんだよ!元のデータは year みたいな column なくて pop1980 も pop2000 も別の column じゃん!みたいな。
  • そのあとも scale のところでデータを指数表現に transform しますとかいっているが、可視化の legend がどうやって指数表現に transform された事実を知りえるのかまったくわからない。雑すぎる。まったく実装できる気がしない。可視化の dataflow pipeline をトラバースして検出するの?それとも dataflow の上を流れるデータに metadata つけとくの?

といったところで時間切れ。進まん。

Leave a Reply

Please log in using one of these methods to post your comment:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s